ベルリン イメージ
ANA国際線25周年記念 ANA×AMPELMANN オリジナルアンペルマン
プロイセン王国の都として文化が花開いた街。また、第2次大戦後、東西冷戦の象徴であった“ベルリンの壁”があった街として知られています。壁が人々の歓喜とともに崩壊した後は、ドイツの首都として近代的な都市へと変貌しました。
歴史的遺産とともに近代美術や現代アート、モダンなショッピングなどをお楽しみ下さい。
 
ベルリン 観光イメージ
ベルリンの壁などの歴史的スポットはもちろん、5つの博物館・美術館が集まる博物館島など、アートの街ベルリンを体感しましょう。
ベルリン ショップイメージ
ドイツのシンボル的キャラクター「アンペルマン」のショップをはじめ、センスの良いショップやカフェ、レストランが揃っています。
ベルリン プランイメージ

ポツダム広場やブランデンブルク門など観光スポットと注目ショッピングエリア巡り、新旧のベルリンを感じてみましょう。

 
観光スポット
ブランデンブルク門 イメージ
ブランデンブルク門 Brandenburger Tor
プロイセン王国の凱旋門として建てられたのは1788年〜1791年のこと。門の上の女神像と4頭立ての馬車(クアドリガ)が印象的です。ナポレオンのベルリン入城など激動の歴史を見つめ続けてきましたが、とりわけベルリンの壁が崩壊した日にブランデンブルク門前で喜びに沸く人々の姿は世界から注目されました。街一番の観光名所であり、夜は幻想的にライトアップされます。
住所 Pariser Platz 7, 10117 Berlin
 
Googleマップで確認する

ポツダム広場 Potsdamer Platz
東西ベルリン統一後の再開発により、新しいモダン な建築が立ち並ぶスポットとなった、まさに現代の ベルリンを象徴する広場です。3D映画館やLEGOブロックのテーマパーク「レゴランド」、映画博物館などが入ったソニーセンターがあ り、大きなショッピングセンターや展望台もありま す。伝統のあるベルリン・フィルハーモニー管弦楽団の本拠地であるコンサートホールが隣接し、文化 の中心地となっています。
住所 Potsdamer Platz, 10785 Berlin
 
Googleマップで確認する
ポツダム広場  イメージ

イースト・サイド・ギャラリー イメージ
イースト・サイド・ギャラリー
East Side Gallery
ベルリンの壁崩壊後、シュプレー川沿いに伸びる全長1.3kmの壁は文化財として保存されました。壁には国内外のアーティストが平和の願いをこめて絵を描き、現在はユニークなオープンギャラリーとなっています。ポップなものから風刺が効いたものなど作品は100以上あり、なかには富士山を描いた作品もあります。場所はオストバーンホーフ駅からワルシ ャワシュトラーセ駅の間。シュプレー川に沿って、散策をしながら見ることができます。
Googleマップで確認する

 
博物館島 Museumsinsel
「博物館島」と呼ばれるシュプレー川の中洲には5つの博物館・美術館があり、世界遺産に登録されています。ペルガモン王国やギリシャなどの古代遺跡を揃えた「ペルガモン博物館」、古代エジプト美術や先史時代の遺物などが収められた「新博物館」、ビザンチン芸術作品の豊富なコレクションを誇る「ボーデ博物館」、ドイツ絵画とフランス印象派絵画のコレクションを中心にした「旧ナショナルギャラリー」、アンティークコレクションが常設されている「旧博物館」をじっくりとご鑑賞下さい。
Googleマップで確認する


博物館島 イメージ
[博物館島インフォメーション(全館共通)] TEL +49-30-266-42 42 42(月〜金 9:00〜16:00)
[博物館島コンビチケット]
16ユーロ 博物館島全館の入場が可能(特別展を除く ※時期により含まれる企画展も有り)
[ペルガモン博物館] [新博物館]
住所 Am Kupfergraben 5, 10178 Berlin 住所 Bodestr 1, 10178 Berlin
開館時間 10:00〜18:00(木曜 〜22:00) 開館時間 10:00〜18:00(木・金・土 〜20:00)
定休日 無休 定休日 無休
料金 12ユーロ 料金 10ユーロ ※チケット購入時に入場時間の指定あり
[ボーデ博物館] [旧博物館]
住所 Am Kupfergraben 5, 10178 Berlin 住所 Am Lustgarten, 10178 Berlin
開館時間 10:00〜18:00(木曜 〜22:00) 開館時間 10:00〜18:00(木曜 〜22:00)
定休日 無休 定休日 無休
料金 8ユーロ 料金 8ユーロ
[旧ナショナルギャラリー]
住所 Bodestr 1-3, 10178 Berlin
開館時間 10:00〜18:00(木曜 〜22:00)
定休日 無休
料金 10ユーロ

シャルロッテンブルク宮殿 イメージ シャルロッテンブルク宮殿
Schloß Charlottenburg

初代プロイセン国王フリードリヒ1世が、妃ゾフィー・シャルロッテのために建てた夏の離宮です。ゾフィーは好奇心旺盛な美しい才女で、サロンには多くの芸術家・知識人が集いました。彼女の愛したこの別荘はバロック様式の壮麗な建物で、宮殿の前には広大な庭園が広がっています。東洋の陶磁器が並ぶ陶器の間や庭園にあるベルヴェデーレなど、見所はたっぷり。

住所
Spandauer Damm 10-22, 14059 Berlin  
Googleマップで確認する
開館時間
4月〜10月 10:00〜18:00/11月〜3月 10:00〜17:00   TEL +49-30-3209-11
定休日 本棟:月曜/新翼:火曜 ※共にクリスマス〜新年は休館または短縮あり
料金 本棟:12ユーロ/新翼:6ユーロ/全施設に有効な一日券:15ユーロ
 
他のシティ情報を見る
航空券・旅行のご予約 ANAページへ ルフトハンザ ドイツ航空ページへ オーストリア航空ページへ スイス インターナショナル エアラインズのページへ
  取材協力:
ドイツ観光局

ベルリン観光局

(ご注意:左記から先は外部サイトへ移動します)

※掲載の情報は予告なく変更される場合があります。

このページのトップへ >>
  © travel-europe.jp