レストラン
カンプ・コーレ
カンプ・コーレ イメージ  
1922年創業のギョーム広場に面した
人気レストラン
甘党から辛党、テイクアウト派から外食派まで、またダイニングルームを好む人もテラスを好む人にも、様々な「食」のニーズに応えられる幅広い美味しいメニューの提供が自慢のレストランです。キッシュや菓子パン、パイやチーズなどレディメイドの食材をはじめ、地元の伝統的なメニューや季節のフルーツを使用した生菓子、ケーキ、チョコレートおよびトリュフなどが並び目移りしてしまいます。日替わりのランチメニューもあり、約10ユーロで食べられます。この日はチーズとイチジクの入ったサラダと薄手の生地にナチュラルチーズとフルーツをのせたピザ。
【SHOP DATA】
住所 【Luxembourg-Ville店】
18, Place Guillaume L-1648 Luxembourg
 
Googleマップで確認する
TEL +352 26 86 86 1  定休日 日曜
営業時間

月曜〜土曜 8:00〜18:00

URL http://www.kaempff-kohler.lu/
バイム・フン
オーベルジュの本格炭火焼
ヴィアンデン城下にある建物としては一番歴史が古い、オーベルジュ。こぢんまりとした居心地のよいレストランの1階にある、グリルコーナーでは炭火でじっくり焼いた肉のバーベキュー料理が楽しめます。午後、ヴィアンデン城へ歩いて登る時のランチに最適なロケーションです。タイムスリップしたようなインテリアの中で、地ビールやワインなどを傾け、本格的な炭火焼を堪能できます。メニューは、英語も含み数種類で書かれているのでわかりやすくて便利。周辺にあまりレストランがないので、予約したほうが安心です。子羊と子牛の串焼き(24.5ユーロ)など。2010年に改装されたホテルは9部屋があります。
【SHOP DATA】
住所 114, Grand-rue L-9411 Vianden
 
Googleマップで確認する
TEL +352 83 43 68   定休日 月曜・火曜
営業時間

12:00〜15:00、18:00〜22:00

URL http://vianden.beimhunn.lu/index.php/en/
  バイム・フン イメージ
カフェ&スイーツ
オーバーワイス
オーバーワイス イメージ  
王室御用達ブランドの気品溢れるスイーツ
ルクセンブルク王室御用達のパティシエとして有名になったこのブランドは、グルメの多いルクセンブルクの人たちが集まる店になっています。1階は高級感あふれる生菓子やチョコレートなどがガラスケースで販売されています。トリュフ、マカロンなどのバリエーションに加え、惣菜パンやデリカテッセンも販売しています。2階から3階では1階で購入したものを食べられるカフェコーナーがあり、ランチなどのセットメニューも揃います。ベリーの乗ったアーモンドビスケット・ババロア(3.6ユーロ)。マカロンは、ルクセンブルク駅やルクセンブルク空港ターミナル内のコーナーでも在庫があれば買えるのでラストミニッツの土産には重宝します。
【SHOP DATA】
住所 【Luxembourg-Ville店】
16, Grand-Rue Luxembourg
 
Googleマップで確認する
TEL +352 47 07 03  定休日 無休
営業時間

月曜〜金曜 7:30〜18:30、
土曜 8:00〜19:00

URL http://www.oberweis.lu/
チョコレート・ハウス
様々な味のホットチョコレートが揃うカフェ
ハーブやナッツなどをミックスしたスプーン付きのチョコレートをホットミルクで溶かして作れる、人気のホットチョコレートのカフェ。溶かしている間に待ちきれず、チョコレートを食べてしまう人もいるそうです。晴れた暖かい日には店先でもテラスが出てカフェスペースとなりますが、通常は2階がカフェフロアー。かわいいオブジェのチョコレートやビッグサイズのケーキなども販売している1階には、ヘーゼルナッツとキャラメル、ストロベリーとホワイトチョコレート、ハチミツ、ホットチリ、オレンジなど50種類のチョコレートスプーンが陳列され、持ち帰り用として地元の住人にも海外からの訪問者にも愛されています。
【SHOP DATA】
住所 20, rue du Marché-aux-Herbes L-1728 Luxembourg
 
Googleマップで確認する
TEL +352 26 26 20 06  定休日 無休
営業時間

月曜〜金曜 8:00〜20:00、土曜 9:00〜20:00、日曜 10:00〜20:00

 
  チョコレート・ハウス イメージ
ショッピング
 ビレロイ&ボッホ
 ビレロイ&ボッホ イメージ  
ヨーロッパで有数の高級陶磁器ブランド
1748年ボッホ家は自治国家ロレーヌ公国で陶磁器の製造を始めましたが、フランス領になったために、1766年には当時オーストリア領ルクセンブルク市外のセットフォンテーヌで陶器工場を設立しました。マリア・テレジアの庇護を受け、「王室御用達」として紋章の使用を許されました。一方、ビレロイ家は1791年にドイツ・フランスの国境を流れるザール河に陶磁器工場を始め、当時、イギリスから優秀な職人を入れ、工業化を進めていました。その後、1836年に両家が合併、ビレロイ&ボッホ社が設立され、青色銅版や彩色石印刷が始まり、現在に通ずる数々の陶磁器を世界に広めることになったそうです。ここは本店。定番食器の他、季節やテーマに合わせたデザイン、現代の流行を取り入れたデザインのラインも見逃せません。
【SHOP DATA】
住所 Rue du Fossé 2 Luxembourg
 
Googleマップで確認する
TEL +352 463 343
営業時間 10:00〜18:00(土曜9:00〜、一部日曜14:00〜)
定休日 日曜(クリスマス前以外)
URL http://www.villeroy-boch.lu/
ヴィノテカ
地元ルクセンブルクのワインをはじめとした
ヨーロッパの各種お酒を揃える
ドイツとの国境を流れるモーゼル川付近には、南北に跨るルクセンブルクワインの生産地があります。ルクセンブルクワインの多くは白かスパークリング。品種としてはリースリングをはじめ、ピノ・グリ、ピノ・ブランなどが多いようです。ここでは、地産のワインやクラフトビール、その他のヨーロッパからのワインが揃い、価格や産地ごとに探しやすく、ディスプレイがそのままプレゼンテーションになっています。おすすめのワインとビールやハーブティーなどを詰め合わせたセットも女性に人気。試飲コーナーではワインの酸化を防ぐためにプリペイド式のワインディスペンシャーが導入されているので、お好みのワインをその場で試飲でき、気に入ったワインを購入することができます。
【SHOP DATA】
住所 Coin côte d'Eich-rue du Nord-2229 Luxembourg
 
Googleマップで確認する
TEL +352 266 838 43
営業時間

月曜〜金曜10:00〜19:00(土曜〜18:00)

定休日 日曜
URL http://www.vinoteca.lu/
  ヴィノテカ イメージ
カーヴ・サンマルタン
ヴィタメール イメージ  
ルクセンブルクのブドウで作られた
洗練されたアロマのクレマンを
フルートグラスに入れると細かい泡がたつスパークリングは、フランスのシャンパーニュ地方でとれたものをシャンパンと呼び、それ以外はクレマン(Le Cremant)と呼ばれています。クレマンで有名となったサンマルタンは、モーゼル渓谷の壮大なブドウ畑の中で育てており、洗練された味とアロマは世界中で賞賛されてます。敷地内にはレストランとカーブ(ワイン貯蔵庫)があり、カーブ見学は1時間ごと行われ、予約をすれば日本語を話せる通訳ガイドさんも待機してくれます。ジュースにした白ぶどう品種をタンクに入れる工程から始まり、最終的に甘口・辛口を決定するリキュールを加える工程までを順番に説明してくれます。見学の最後には、販売コーナーがあり、スパークリングワインとその他のワインが購入できます。
【SHOP DATA】
住所 53, rte de Stadtbredimus L-5570 Remich
 
Googleマップで確認する
TEL +352 23 69 97 74 (ガイドツアー)  
定休日 月曜、火曜の午前
営業時間 10:00〜12:00、13:30〜17:30
URL http://www.cavesstmartin.lu/
 

ホテルへ >>

他のシティ情報を見る
航空券・旅行のご予約 ANAページへ ルフトハンザ ドイツ航空ページへ オーストリア航空ページへ スイス インターナショナル エアラインズのページへ
  掲載の情報は予告なく変更される場合があります。
無休と記載されているショップでも、クリスマスから年末年始および夏休みシーズンに休みになる場合があります。

このページのトップへ >>
  © travel-europe.jp