ミュンヘン イメージ
バイエルン州の州都、ミュンヘン。ビール産業や自動車産業が盛んで、ビアレストランではプレッツェルなど伝統料理とともに、おいしいビールが味わえます。人々はバイエルン地方の言葉で“グリュスゴット(こんにちは)”と声をかければたちまち、人懐っこい笑顔で迎え入れてくれるので、おいしいビール片手に旅を楽しみましょう!
 
ミュンヘン 観光イメージ
バイエルンの伝統を受け継ぐ歴史的な街並を徒歩や電車を使って自由に散策してみましょう。
ミュンヘン 料理イメージ
ボリュームたっぷりの肉料理や名物ソーセージ。ビールだけでなくワインもおすすめです。
ミュンヘン 公共交通機関イメージ

ミュンヘンは公共交通機関が充実。Sバーンは中心部と郊外を結ぶライン、Uバーンは市内の地下鉄です。

観光スポット
フラウエン教会 イメージ フラウエン教会 Frauenkirche

後期ゴシック様式をした、南バイエルン教会圏の首教会。ネギ坊主のような2本の塔が目印です。建設が始まったのは1468年。約20年の歳月をかけ完成されました。伝説となっている“悪魔の足跡”がついた石も必見です。かつてこの地を治めたヴィッテルスバッハ家の地下霊廟もあり、塔に昇ればミュンヘンの街とアルプスの美しい景色を一望することができます。

住所
Frauenplatz 1, 80331 München  
Googleマップで確認する
  TEL +49-89-2900-820
開館時間 7:00〜19:00 (木曜は〜20:30まで、金曜は〜18:00まで)/ 塔の入場:月〜土 10:00〜17:00
定休日 教会:無休/塔:日・祝、11〜3月   料金 教会:無料/塔:3ユーロ

マリエン広場と新市庁舎
Marienplatz / Neues Rathaus

街の中心にあり、金色のマリア柱像で知られるマリエン広場。ここは交通の要でもあり、多くの人が行きかいます。その広場にあるのが新市庁舎。ドイツ最大の仕掛け時計グロッケンシュビールが11時と12時に時を打つ様は、ミュンヘンに来たら一度は見たいところ(夏季は17時もあり)。新市庁舎の建物は1867〜1909年に建築され、ネオゴシック様式を見ることができます。

住所 Marienplatz 8, 80331 München
 
Googleマップで確認する
TEL +49-89-23-300
マリエン広場と新市庁舎 イメージ
【新市庁舎の塔】
開館時間 5月〜10月 月〜日 10:00〜19:00 / 11月〜4月 月〜金 9:00〜17:00
定休日 11月〜4月の土日祝、12月24日〜1月1日  料金 2ユーロ

レジデンツ イメージ レジデンツ Residenz

バイエルン王家のヴィッテルスバッハ家は中世、ヨーロッパで大きな力を持っていました。オーストリアのフランツ・ヨーゼフ1世に嫁いだ美貌の后エリザベート(シシー)も、一族のひとり。ここはそんなヴィッテルスバッハ家の本宮殿。建築が始まったのは1385年のこと。ルネサンス様式やバロック様式などが見られ、その印象は華麗。現在、博物館として公開されています。
住所
Max-Joseph-Platz 3, 80539 München   
Googleマップで確認する
  TEL +49-89-290-671
開館時間 4月1日〜10月15日 9:00〜18:00/10月16日〜3月31日 10:00〜17:00(入場は閉館1時間前まで)
定休日 1月1日、カーニバルの火曜、12月24・25・31日
料金 博物館/宝物館それぞれ:6ユーロ  両館コンビチケット:9ユーロ
※リュックや大きめのバッグ、カサは入口で預けなくてはならないのでご注意を!(有料)

ニンフェンブルク宮殿
Schloß Nymphenburg

その名の由来は“ニンフェ(妖精)のブルク(城)”から。ヴィッテルスバッハ家の夏の居城として建てられた広大な敷地を持つバロック様式の壮麗な城です。左右対称に広がるその様はとても優美。内部にはロココ調の大広間などが見られ、その壮麗さに目を奪われます。ルートヴィヒ1世が描かせた美女36人の肖像画のギャラリーもあり、人気を集めています。

ニンフェンブルク宮殿 イメージ
住所
Schlossrondell, 80638 München   
Googleマップで確認する
  TEL +49-89-1790-80
開館時間 4月1日〜10月15日 9:00〜18:00/10月16日〜3月31日 10:00〜16:00(入場は閉館20分前まで)
定休日 1月1日、カーニバルの火曜、12月24・25・31日
料金 城本棟のみ:5ユーロ
馬車博物館や庭園内の館などにも有効の共通チケット Gesamtkarte:10ユーロ

アリアンツ・アレーナ イメージ アリアンツ・アレーナ Allianz Arena

ブンデスリーガの雄、FC バイエルン・ミュンヘンと2部に所属するTSV 1860ミュンヘンのホームスタジアムです。2005年にオープンしたヨーロッパでも最もモダンなサッカー専用スタジアムで、エグゼクティブボックス席、ビジネス席を含め69,901人収容可能。一般席数は66,000席。FC バイエルン・ミュンヘンとTSV 1860 ミュンヘンのグッズショップもあります。ゲームのある日はチームによって、赤か青に光ることでも知られています。
住所
Werner-Heisenberg-Allee 25, 80939 München    
Googleマップで確認する
  TEL +49-89-2005-0
テーマで結ぶ「ヨーロッパでスポーツを楽しもう!」詳しくは >>

 

さらに詳しい情報はドイツ観光局公式ホームページ へ 【ご注意:ここから先は外部サイトへ移動します】

他のシティ情報を見る
航空券・旅行のご予約 ANAページへ ルフトハンザ ドイツ航空ページへ オーストリア航空ページへ スイス インターナショナル エアラインズのページへ
取材協力: ドイツ観光局 ミュンヘン市観光局 ミュンヘン国際空港 (ご注意:左記から先は外部サイトへ移動します)
※掲載の情報は予告なく変更される場合があります。

このページのトップへ >>
  © travel-europe.jp